ウェブエンジニアのための英語勉強ガイド

気楽に、英語に触れよう。英語のドキュメントを読んでいこう。

2010年11月

読む価値のある本をご紹介。

やさしめの英文で音読しよう

2010年11月26日(金)

プログラマーはコードをそのまま読んでいる プログラムを覚えてまもない頃、長いプログラムを読んでいくのに苦労した経験はあるだろう。それが、経験を積んで言語に慣れてくると、意味を頭に変換しなくてもコードを…

記事の続き>>

英語のドキュメントを読むのを普通にしよう

2010年11月26日(金)

洋書を読むことは特別なことではない 会社などで英語の技術書を読むと珍しがられる場合がある。成熟している業界だとわざわざ英語を読まなくても、よい和書があることが多い。オープンソース技術でなにか作る場合は…

記事の続き>>

勉強は動機付けがすべて

2010年11月26日(金)

壁の近くをうろうろする 筆者はいままで英語教材をたくさん買ってきた。ある有名な通信販売も手をだしたし、英語教材を専門でだしている出版社の本も買ってきた。すべて挫折で終わっている。長続きしないのである。…

記事の続き>>

Pro JavaScript Techniques

2010年11月25日(木)

著者はあのJohn Resig氏。jQueryの作者である。本書は2006年にかかれたJavaScriptの本格本。入門書ではなく中級者以上や他言語経験者向けに論点をまとめている。とくに、オブジェクト…

記事の続き>>

Flash and PHP Bible

2010年11月25日(木)

Flash(ActionScript3.0)、PHP、MySQLの連携本。収録サンプル数が多く、浅く広くテクニックが紹介されている。ショッピングカート、投票システムなどがあるが作り込みは浅い。特にAM…

記事の続き>>

Beginning PHP and MySQL E-Commerce

2010年11月25日(木)

PHPとMySQLの中級者向けに書かれたイーコマースサイト構築の本。707ページまるまる全部を使ってTシャツショップのサイトを深く作り込んでゆく構成に圧巻。 ストアードプロシージャ、Smartyを使用…

記事の続き>>

たのしい洋書の探し方

2010年11月25日(木)

業務で必要そうでかつ日本語になっていない分野をみつける 業務で必要そうで、日本語になっていない分野を探そう。たとえばPHPだと和書がないフレームワークはたくさんあるし、最新のバージョン情報は日本語にま…

記事の続き>>

なぜエンジニアに英語力が必要か

2010年11月25日(木)

洋書を読んだきっかけはActionScript3.0 このホームページではなぜウェブエンジニアが英語力(正確にはリーディング能力)が必要かを明らかにしてゆきたい。また学習方法などもご紹介してゆく。ま…

記事の続き>>

↑このページの上に戻る